配信済みのコンテンツ

過去に配信されたコンテンツをご紹介いたします。ご入会いただくと、配信済みのコンテンツは過去分も全てご覧いただけます。

  1. トップ
  2. 配信済みのコンテンツ
  • Vidual Reliance -視覚システムへの依存を克服するために運動指導者ができること ①

    Vidual Reliance -視覚システムへの依存を克服するために運動指導者ができること ①

    Visual Reliance(視覚依存)は姿勢筋緊張や障害発生率の上昇など、様々な問題を引き起こします。①では視覚依存が起こる原因やその解決法を考察し、②では視覚依存の傾向にあるクライアントへのアプローチ例をお伝えします。

  • 1月度質問会

    1月度質問会

    近藤拓人、およびレギュラー講師(岡本雄作、川合智、阿部さゆり)が参加し、事前にFacebookグループで受付したご質問、および当日にいただいた質問にリアルタイムでお答えします。

  • 栄養コンサルティングにおける果物の役割

    栄養コンサルティングにおける果物の役割

    果物とその身体への影響を科学的に掘り下げ、栄養コンサルティングに活用するための知識をお伝えします。

  • 感覚運動科学の観点からコレクティブ・エクササイズを再考する②

    感覚運動科学の観点からコレクティブ・エクササイズを再考する②

    感覚運動科学をコレクティブ・エクササイズに応用し、より安全且つ効果的なトレーニングを実施するための術を二回に分けてお伝えします。②では現場で直ぐに実践できる指導法やプログラミングを掘り下げます。

  • 鼻と感覚運動

    鼻と感覚運動

    鼻腔をくすぐる空気は、私たちに酸素と匂いをもたらします。鼻、という感覚器は、運動へどのように、どれほど貢献しているのでしょう?エビデンスを紐解いてみましょう。

  • ローイング

    ローイング

    感覚運動科学の観点からローイングを深堀りします。有酸素能力や全身の筋機能向上に活かせる内容です。

  • 変形性膝関節症へのセルフマネジメント②

    変形性膝関節症へのセルフマネジメント②

    膝関節屈曲の可動性を獲得する方法をお伝えします。 第二回目となる今回は、膝蓋骨と脛骨の動態を掘り下げていきます。

  • Boomerang

    Boomerang

    【加速】座位から前後に転がり、頭部に加速をかける種目です。主に両側の前半規管と後半器官への刺激、そして腹筋群の活性を狙って使用します。頭部を地面に打ち付けてしまうリスクがあるため、ある程度の身体操作性を有する方に使用してください。

  • 感覚運動科学の観点からコレクティブ・エクササイズを再考する①

    感覚運動科学の観点からコレクティブ・エクササイズを再考する①

    感覚運動科学をコレクティブ・エクササイズに応用し、より安全且つ効果的なトレーニングを実施するための術を二回に分けてお伝えします。①ではコレクティブエクサササイズの再定義とその科学的背景について掘り下げます。

  • Being in the Zone Part 2

    Being in the Zone Part 2

    アスリートが「ゾーンに入る」とはどのような状態なのでしょうか?ゾーンに入るための条件への理解が深まれば、パフォーマンスの最適化にぐっと一歩近づくかも知れません。

  • 12月度質問会

    12月度質問会

    近藤拓人、およびレギュラー講師(岡本雄作、川合智、阿部さゆり)が参加し、事前にFacebookグループで受付したご質問、および当日にいただいた質問にリアルタイムでお答えします。

  • 脂肪酸組成とフィトケミカルから考えるオイルの使用法

    脂肪酸組成とフィトケミカルから考えるオイルの使用法

    オイルは構成する脂肪酸やフィトケミカルの種類や比率によって、抗炎症食品と炎症食品のどちらにもなり得ます。今回は、脂肪酸とフィトケミカルを科学的根拠に基づいて解説し、栄養コンサルティングにおいて有効に使用する術を学んでいただきます。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5