栄養コンサルティング

栄養学のスペシャリストである川合智によるデータリーディング講座です。クライアントの食生活、睡眠、排泄、生化学データから健康状態を推察する手法を実際のケースを用いて解説します。(配信予定頻度:1回/月)

  1. トップ
  2. 栄養コンサルティング
タグで絞り込む

配信済のコンテンツ

  • 脂肪酸組成とフィトケミカルから考えるオイルの使用法

    脂肪酸組成とフィトケミカルから考えるオイルの使用法

    オイルは構成する脂肪酸やフィトケミカルの種類や比率によって、抗炎症食品と炎症食品のどちらにもなり得ます。今回は、脂肪酸とフィトケミカルを科学的根拠に基づいて解説し、栄養コンサルティングにおいて有効に使用する術を学んでいただきます。

  • 消化機能の低下と慢性疲労:口腔・咽頭編

    消化機能の低下と慢性疲労:口腔・咽頭編

    消化管の不調は慢性疲労の原因となり得ます。今回は消化システムの入り口である口腔に焦点を当て、慢性疲労を改善する方法をお伝えします。

  • 消化機能の低下と慢性疲労:腸編

    消化機能の低下と慢性疲労:腸編

    消化器官の不調は慢性疲労の原因となります。今回は腸に焦点を当てて慢性疲労を改善する方法をお伝えします。

  • 睡眠と栄養の関係

    睡眠と栄養の関係

    睡眠障害は多くの現代人が抱える悩みの1つです。今回は睡眠と血糖の繋がり、睡眠障害に関して評価すべき項目、そして睡眠の質を改善するための栄養アプローチについて解説致します。

  • 機能性低血糖に対する栄養療法

    機能性低血糖に対する栄養療法

    機能性低血糖は食後の強い眠気や倦怠感の原因となります。今回は機能性低血糖を抱えるクライアントに対処するための基礎知識や、評価と介入の実例を解説致します。

  • 女性の不調と低糖質

    女性の不調と低糖質

    過剰な低糖質ダイエットはホルモン分泌を破綻させ、女性特有の不調の原因になります。今回は女性の健康と糖質の関係を解説致します。

  • 低血糖に対する栄養療法

    低血糖に対する栄養療法

    低血糖は頭痛、食欲不振、認知機能低下、情緒不安定などの原因にもなり得る健康問題です。今回は様々な種類の低血糖に対して栄養面からアプローチする際に気をつけるべき点を解説いたします。

  • 花粉症に対する栄養療法

    花粉症に対する栄養療法

    花粉症は慢性炎症を収束し、粘膜を強化することで寛解が可能です。今回は花粉症に対して栄養面からアプローチする際に注意すべき点を解説致します。

配信予定のコンテンツ

  • 炎症性腸疾患と栄養の関係

    炎症性腸疾患と栄養の関係

    IBD(炎症性腸疾患)は下痢や腹痛などを伴う疾患であり、潰瘍性大腸炎とクローン病に大別されています。本講座ではIBDと栄養の関係を科学的に掘り下げ、適切な栄養コンサルティングを行うための知識をお伝えします。

  • 過敏性腸症候群と栄養の関係

    過敏性腸症候群と栄養の関係

    IBS(過敏性腸症候群)は腸に器質的疾患は認められないが、下痢、腹痛、膨満感などの腹部不快感が慢性化した状態を指します。本講座ではIBSと栄養の関係を科学的に掘り下げ、適切な栄養コンサルティングを行うための知識をお伝えします。