感覚運動科学の実践

感覚運動科学の現場応用にフォーカスした講座です。当講座で学ぶ内容は痛み・不調の改善、姿勢・動作の改善、スポーツパフォーマンスの向上まで、幅広く活用することができます。(配信予定頻度:2本/月)

  1. トップ
  2. 感覚運動科学の実践
タグで絞り込む

配信済のコンテンツ

  • Vidual Reliance -視覚システムへの依存を克服するために運動指導者ができること ①

    Vidual Reliance -視覚システムへの依存を克服するために運動指導者ができること ①

    Visual Reliance(視覚依存)は姿勢筋緊張や障害発生率の上昇など、様々な問題を引き起こします。①では視覚依存が起こる原因やその解決法を考察し、②では視覚依存の傾向にあるクライアントへのアプローチ例をお伝えします。

  • 感覚運動科学の観点からコレクティブ・エクササイズを再考する②

    感覚運動科学の観点からコレクティブ・エクササイズを再考する②

    感覚運動科学をコレクティブ・エクササイズに応用し、より安全且つ効果的なトレーニングを実施するための術を二回に分けてお伝えします。②では現場で直ぐに実践できる指導法やプログラミングを掘り下げます。

  • 感覚運動科学の観点からコレクティブ・エクササイズを再考する①

    感覚運動科学の観点からコレクティブ・エクササイズを再考する①

    感覚運動科学をコレクティブ・エクササイズに応用し、より安全且つ効果的なトレーニングを実施するための術を二回に分けてお伝えします。①ではコレクティブエクサササイズの再定義とその科学的背景について掘り下げます。

  • 感覚運動科学とストレングス・トレーニング②

    感覚運動科学とストレングス・トレーニング②

    本講座では感覚運動科学の観点を基にしたストレングストレーニングについて2回シリーズにて学びます。②では前回の内容を活かし、現場での実践アイデアをご紹介します。筋量や筋機能の向上以外の効果にも着目し、様々な目的に活用できる知識と技術を学べる内容となっております。

  • 感覚運動科学とストレングス・トレーニング①

    感覚運動科学とストレングス・トレーニング①

    本講座では感覚運動科学の観点を基にしたストレングストレーニングについて2回シリーズにて学びます。①では様々なインプットを用いて感覚系に働きかけ、より効果的なトレーニングを実施するための手法を学びます。筋量や筋機能の向上以外の効果にも着目し、様々な目的に活用できる知識と技術を学べる内容となっております。

  • 重力と運動の関わり_エクササイズへの活用法②

    重力と運動の関わり_エクササイズへの活用法②

    重力の作用やその認識機能、そして重力を活用したエクササイズの指導法を2回に分けてお伝えします。今回は重力の知覚や活用能力を向上するためのトレーニング法について掘り下げます。

  • 重力と運動の関わり_エクササイズへの活用法①

    重力と運動の関わり_エクササイズへの活用法①

    重力の作用やその認識機能、そして重力を活用したエクササイズの指導法を2回に分けてお伝えします。今回は体性感覚、視覚、前庭覚がどのように重力の認識に関わっているか、またその機能を評価・改善する方法について掘り下げます。

  • 視覚の評価と介入(基礎編)③

    視覚の評価と介入(基礎編)③

    視覚システムについて、過去2回(11/11,11/30配信分)の内容を更に掘り下げてお伝えします。今回は視覚システムとロコモーションの関連にフォーカスしてご紹介します。

  • 視覚の評価と介入(基礎編)②

    視覚の評価と介入(基礎編)②

    視覚システムについて、前回(11/11配信分)の内容を更に掘り下げてお伝えします。今回は眼球運動の評価と介入にフォーカスしてご紹介します。

  • 視覚の評価と介入(基礎編)①

    視覚の評価と介入(基礎編)①

    視覚システムの評価法とアプローチ法について、合計3回のシリーズでお伝えします。第1回目は周辺視機能の評価と改善法にフォーカスしてお話しします。

配信予定のコンテンツ

  • Vidual Reliance -視覚システムへの依存を克服するために運動指導者ができること ②

    Vidual Reliance -視覚システムへの依存を克服するために運動指導者ができること ②

    Visual Reliance(視覚依存)は姿勢筋緊張や障害発生率の上昇など、様々な問題を引き起こします。①では視覚依存が起こる原因やその解決法を考察し、②では視覚依存の傾向にあるクライアントへのアプローチ例をお伝えします。