PLAZ+

感覚運動科学に基づいた包括的アプローチが
ライブ配信・動画コンテンツで学べる
オンラインサロン

サロン主催者
近藤 拓人
  • アスレティックトレーナー(BOC-ATC)
  • AZCARE株式会社 代表取締役

PLAZ+とは?

知識を実践へとつなげる
オンラインサロン

PLAZ+(プラス)は近藤拓人(BOC-ATC/AZCARE株式会社代表)が主催するオンラインサロンです。AZCARE ACADEMYに集まった膨大な知識をまとめ、様々なケースに応用する方法をお伝えします。

コンテンツ配信形式
  • ライブセミナー
  • 配信アーカイブ
  • 解説動画
カテゴリー例
  • 評価・介入の実況解説
  • ケースレポート
  • セッション配信
  • ゲストセミナー
  • 質問会
  • ほか
専門分野例

本サロンでは座学的な「講義」は必要最低限に抑え、実技の解説にフォーカスします。以下のような専門分野の知見を元に、近藤が「現場でどう評価・介入しているか」をお伝えする内容となります。

  • 運動科学

  • 感覚運動科学

  • 機能神経科学

  • 栄養学

  • 内科学

PLAZ+の特徴

実技解説や実際のセッションの視聴、
質疑応答が行えるライブセミナー

当サロンでは、多種多様なクライアント毎にどのような評価・エクササイズ・マニュアルアプローチを使い分けるのか、またそれぞれのアプローチをどう微調整するのかなど、現場に即した実践的な学びが得られます。

そして、ライブ配信にご参加いただければ近藤に直接ご質問いただくこともできます。もしライブ配信を見逃しても、アーカイブで過去の配信が全て視聴可能です。

解説動画で各評価・エクササイズの背景や、
ケースレポートを学ぶ

解説動画では、解剖・生理・運動・神経など包括的な知識を応用した評価法・エクササイズ・マニュアルテクニックの理論的背景を学びます。

また、実際のクライアントをモデルにしたケースレポート(どんな評価と介入をしたか)を学ぶことができます。

その他の充実したコンテンツ

質問会、文献・書籍紹介、そしてゲスト講師を招いた特別講座など、多種多様な学びの機会をご用意しております。

Live配信を見逃してもアーカイブ配信がございますので「いつでも・どこでも」気軽に学べます。

Facebookグループでの知識共有

PLAZ+のFacebookグループでは、質問会、文献・書籍レビュー、その他の情報共有を行います。

サロンオーナー(近藤)からのお知らせもこちらで行いますので、ぜひご参加ください(サロンメンバーのみの承認制となっております)。

ゲスト講師による特別定例セミナー

感覚運動科学をベースとしたアプローチに必須となる多分野の専門家をお招きし、ゲストセミナー(ライブ)を定期的に実施します。

セミナーのバナー画像

マニュアルアプローチ on Live

配信予定頻度:2回/月

顔写真:坂田幸範
坂田 幸範
詳細プロフィール
  • 理学療法士
  • 株式会社Hybrid取締役
セミナーのバナー画像

栄養コンサルティング on Live

配信予定頻度:1回/月

顔写真:川合智
  • パーソナルトレーナー
  • PM Performance

上記以外に、ゲスト講師による単発のゲストセミナーも配信しております。

配信済みのコンテンツ

これまでにPLAZ+で配信されたコンテンツです。
ご入会いただくと、過去に配信された「ライブセミナーのアーカイブ動画」「解説動画」を全てご覧いただけます。

  • ケース#02 足底筋膜炎(17歳男性アスリート)

    ケース#02 足底筋膜炎(17歳男性アスリート)

    慢性的な足底筋膜炎に悩む長距離ランナーにアプローチしたケースレポートです。実際におこなった主観的&客観的評価、栄養指導、生活習慣指導、運動指導を含む包括的なプログラムをご紹介します。

  • 体性感覚の評価と介入(下肢編)②

    体性感覚の評価と介入(下肢編)②

    体性感覚の評価と介入について、前回(9/2配信分)の内容を更に掘り下げてお伝えします。今回は特に筋感覚の評価と改善法にフォーカスしてお話しします。

  • Pelvic Tilt

    Pelvic Tilt

    【分節運動】骨盤を前後傾して脊椎下部のトニックマッスルを活性する種目です。仰臥位のロール系種目の中では最も強度が低く、初心者にも積極的に用いることが可能です。特に腹筋下部とハムストリングの活性を促したいケースでお勧めの種目です。

サンプル動画

各種コンテンツのサンプル動画をご覧いただけます。

Dead Bug

【リラクゼーション】インプリントの姿勢を維持しつつ、できる限りリラックスしながら行うエクササイズです。筋力的な要求度は低いのですが、過度に緊張しているクライアントにとっては逆に難しいタスクとなり得ます。適切な安静時の姿勢筋緊張を取り戻すことを目的に使うことが多い種目です。

配信予定のコンテンツ

会員限定のライブセミナーや解説動画の配信予定を掲載しています。
ライブセミナー開催後は、アーカイブ動画をご覧いただけます。

  • 非特異的腰痛へのアプローチ

    非特異的腰痛へのアプローチ

    ライブセミナー

    8月にお伝えした非特異的腰痛の包括的なアプローチ(特に運動指導パート)を実際のセッション形式でご覧いただけます。

  • 体性感覚の評価と介入(下肢編)③

    体性感覚の評価と介入(下肢編)③

    ライブセミナー

    体性感覚の評価と介入について、これまで(9/2配信分、9/16配信分)の内容を更に掘り下げてお伝えします。今回は特に関節制御機能の評価と改善法にフォーカスしてお話しします。

  • 股関節へのマニュアルアプローチ:前方組織編

    股関節へのマニュアルアプローチ:前方組織編

    ライブセミナー

    変形性股関節症、FAI、鼠径部痛症候群など臨床で多く遭遇する股関節疾患に強く関わる股関節前方組織へのマニュアルアプローチについて解説します。

  • Butterfly

    Butterfly

    解説動画

    【低閾値運動】広背筋、脊椎伸展筋群、大腿筋膜張筋、腹直筋上部など、過緊張に伴い活性化する筋群の抑制を目的として使用する種目です。特に広背筋と大腿筋膜張筋の抑制効果が高く、プログラムの初期において非常に有用です。筋力的な要求度は低いですが、体幹・上肢・下肢を同時に制御する必要があるため、初めは体幹のみ、上肢のみ、下肢のみの動きでも構いません。

  • 鉄欠乏による慢性疲労

    鉄欠乏による慢性疲労

    ライブセミナー

    鉄欠乏に起因する慢性疲労に対してのデータリーディング、カウンセリング、具体的なプランの提案について解説します。一般の方からアスリートに至るまで、多くの方々が鉄欠乏による不調を抱えているため、本講座はどの領域で働く専門家にも有用な内容となるはずです。

  • 体性感覚の評価と介入(上肢編)①

    体性感覚の評価と介入(上肢編)①

    ライブセミナー

    体性感覚システムを構成する表在感覚と深部感覚の評価法とアプローチ法について、合計3回のシリーズでお伝えします。第1回目は表在感覚の評価と改善法にフォーカスしてお話しします。

料金・サービス

PLAZ+は、月額料金でご利用いただけるサービスです。
お支払いは「クレジットカード」のみに対応しております。

ご利用料金

PLAZ+ 会員料金

¥2,970/ 月(税込)

アカデミー在学生*料金

¥990/ 月(税込)

*「アカデミー在学生」とは、本サロンへのご入会時点で、AZCARE ACADEMY への入学手続きが完了し、学習を開始している方が対象となります。途中で入学いただいた場合は、学習開始の翌月から割引料金が適用されます。

ご利用いただけるサービス

  • 「ライブセミナー」への参加・「解説動画」の視聴
  • 過去に配信されたライブセミナーのアーカイブ動画視聴
  • オンラインディスカッション・質疑応答
  • Facebookの専用コミュニティへの参加(承認制Facebookグループ)
  • AZCARE TRACKSの無料利用・割引
    • サロン生専用「クライアント5名プラン」(月額¥2,750相当)を無料でご利用いただけます。
    • その他の通常プランも全て¥2,750引きの割引料金でご利用いただけます。
    ※アカデミー在学生は上記よりも優待額の大きいプランを利用可能なため、上記は適用対象外となります。

プロフィール

近藤拓人のプロフィール写真

近藤 拓人Kondo Takuto

  • アスレティックトレーナー(BOC-ATC)
  • AZCARE株式会社 代表取締役
  • twitter
  • facebook

世界各地の教育機関にて感覚運動分野の教育を受け、運動療法を専門とする。日米のスポーツチーム、クリニック、フィットネス施設で経験を積み、AZCARE株式会社代表、WOW’D宮崎テクニカルディレクター等を兼任。運動療法の研究をする傍ら各地で講習会を開催する。

所有資格
  • 医科学修士
  • 全米アスレティックトレーナー協会公認アスレティックトレーナー (BOC-ATC)
  • NSCA-CSCS
  • PRI-PRT
  • DNS-DNSET
  • ビュテイコ呼吸法セラピスト
セミナー講師実績
  • 呼吸と運動機能への統合的アプローチ(20都道府県開催)
  • 運動と感覚の統合(15都道府県開催)
  • NSCA S&C カンファレンス
  • NSCAディレクターセミナー
  • JATO アスレティックトレーニングセミナー
  • Perform Better Japan Summit
  • PHI PILATES FESTA
  • Sports Medicine Conference
  • 身体の本質セミナーなど
企業研修実績
  • WOW’D宮崎
  • マチカラフィットネス大分
  • スポーツクラブルネサンス
  • Change Fit
  • AWAKES
  • arancia
  • imok株式会社など
専門分野
  • スポーツ医学
  • 機能解剖学
  • アスレティックトレーニング学
  • 機能神経学
経歴
2012-現在
WOW’D宮崎 テクニカルディレクター
2018-現在
ZCARE株式会社 代表取締役
指導歴
2010-2011
Fargo Force(USHL、米国アイスホッケー)
2012-2013
宮崎シャイニングサンズ (プロバスケットボール)
2012-現在
WOW’D宮崎 テクニカルディレクター
2018-現在
AZCARE株式会社
著書
  • 『新しい呼吸の教科書 - 【最新】理論とエクササイズ』(2018,ワニブックス)

開催予定の個人セミナー

近藤拓人が開催もしくは登壇するセミナーを表示しています。(PLAZ+のコンテンツではありません)
詳細やお申し込みは「詳細を見る」ボタンから外部サイトにアクセスしてください。

  • 【東京開催】運動と感覚の統合:末梢神経

    【東京開催】運動と感覚の統合:末梢神経

    本講座では皮膚・筋・関節・内臓から中枢神経系に信号を送る経路に特定の刺激を入れることで変化を起こし「姿勢」「動作」「痛み」「不調」に介入する方法を学びます。 タッチ、プレッシャー、振動、ストレッチ、モビライゼーション、エクササイズなど様々なアプローチの神経的機序を理解することで、クライアントにとって何が一番効果的かを科学的に考察して使い分けることが可能となります。

  • 【大阪開催】運動と感覚の統合:ニューラルパフォーマンス

    【大阪開催】運動と感覚の統合:ニューラルパフォーマンス

    本講座では刺激、栄養、エクササイズを使って認知機能、内科系機能、運動機能のパフォーマンスを調整する方法を学びます。右脳、左脳、旧皮質、甲状腺、視床、視床下部、など各々の機能と評価法/介入法を学ぶことで、実行機能、自律神経、代謝、免疫、消化、血流などパフォーマンスやコンディションを左右する重要な要素に介入できるようになります。