PLAZ+

感覚運動科学に基づいた包括的アプローチが
動画コンテンツ・ライブ配信で学べる
オンラインサロン

サロン主催者
近藤 拓人
  • アスレティックトレーナー(BOC-ATC)
  • AZCARE株式会社 代表取締役

PLAZ+とは?

知識を実践へとつなげる
オンラインサロン

PLAZ+(プラス)は近藤拓人(BOC-ATC/AZCARE株式会社代表)が主催するオンラインサロンです。
AZCARE ACADEMYに集まった膨大な知識をまとめ、様々なケースに応用する方法をお伝えします。

実技・実践にフォーカスした
コンテンツを毎月10本〜配信中
過去配信分もすべてご覧いただけます。

本サロンでは以下のような専門分野の知見を統合した感覚運動科学を”現場での実践”にフォーカスして学ぶことができます。痛みや不調の改善、姿勢や動作の修正、パフォーマンスの向上など様々な目的にご活用ください。

感覚運動科学

  • 運動科学

  • 機能神経科学

  • 栄養学

  • 内科学

コンテンツ配信形式
  • 動画コンテンツ
  • ライブ配信 + アーカイブ

毎月のライブ質問会、
Facebookグループで学びを
継続的にサポート

ライブ配信の質問会を毎月開催
近藤+レギュラー講師が
幅広い質問にお答えします

質問会には、近藤に加え定例ゲストセミナーを担当するレギュラー講師陣も参加します。
感覚運動分野と関連した徒手療法、栄養、科学的考察などに関して、当サロンでの講義内容に限らず、実務で直面している課題などについても自由に質問いただけます。
ライブ中に出た質問に加え、事前にフォームにて受付した質問にも回答し、アーカイブを後日配信しますので、当日ライブに参加できない方も質問が可能です。

質問会のバナー画像

Facebookグループでの知識共有

PLAZ+のFacebookグループでは、質問会、文献・書籍レビュー、その他の情報共有を行います。

サロンオーナー(近藤)からのお知らせもこちらで行いますので、ぜひご参加ください(サロンメンバーのみの承認制となっております)。

PLAZ+ Facebookグループ(会員限定)

ゲスト講師による特別定例セミナー

感覚運動科学をベースとしたアプローチに必須となる多分野の専門家をお招きし、
ゲストセミナー動画を定期的に配信します。

セミナーのバナー画像

エビデンスから紐解く感覚運動科学

配信予定頻度:2回/月

顔写真:阿部さゆり
阿部 さゆり
詳細プロフィール
  • アスレティックトレーナー(BOC-ATC)
セミナーのバナー画像

筋骨格系のセルフ・コンディショニング法

配信予定頻度:1回/月

顔写真:岡本 雄作
岡本 雄作
詳細プロフィール
  • パーソナルトレーナー
  • High Performance Institute 代表
セミナーのバナー画像

栄養コンサルティング

配信予定頻度:1回/月

顔写真:川合智
  • パーソナルトレーナー
  • PM Performance

上記以外に、ゲスト講師による単発のゲストセミナーも配信しております。

過去の特別定例セミナー
(アーカイブ)

新規コンテンツの追加は終了しましたが、配信済みのコンテンツは今後もご覧いただけます。

セミナーのバナー画像

マニュアルアプローチ

全20回

配信済みのコンテンツ

これまでにPLAZ+で配信されたコンテンツです。
ご入会いただくと、過去に配信された「動画コンテンツ」「ライブ配信のアーカイブ」を全てご覧いただけます。

  • 11月度質問会

    11月度質問会

    近藤拓人、およびレギュラー講師(岡本雄作、川合智、阿部さゆり)が参加し、事前にFacebookグループで受付したご質問、および当日にいただいた質問にリアルタイムでお答えします。

  • Standing Roll Down

    Standing Roll Down

    【分節運動】立位にて、脊椎を一つ一つ動かして脊椎周囲のトニックマッスルを活性する種目です。この種目は立位での屈曲運動であるため大きな腹筋力は要求されない一方でバランス制御に関しては他の肢位エクササイズよりも難しくなります。

  • 感覚運動科学とストレングス・トレーニング②

    感覚運動科学とストレングス・トレーニング②

    本講座では感覚運動科学の観点を基にしたストレングストレーニングについて2回シリーズにて学びます。②では前回の内容を活かし、現場での実践アイデアをご紹介します。筋量や筋機能の向上以外の効果にも着目し、様々な目的に活用できる知識と技術を学べる内容となっております。

サンプル動画

各種コンテンツのサンプル動画をご覧いただけます。

Dead Bug

【リラクゼーション】インプリントの姿勢を維持しつつ、できる限りリラックスしながら行うエクササイズです。筋力的な要求度は低いのですが、過度に緊張しているクライアントにとっては逆に難しいタスクとなり得ます。適切な安静時の姿勢筋緊張を取り戻すことを目的に使うことが多い種目です。

配信予定のコンテンツ

会員限定の動画コンテンツ、ライブ配信の予定を掲載しています。
ライブ配信開催後は、アーカイブ動画をご覧いただけます。

  • 感覚運動科学と有酸素トレーニング①

    感覚運動科学と有酸素トレーニング①

    感覚運動科学の観点から有酸素トレーニングについて考察します。有酸素トレーニングには長距離走、インターバル、サーキットなど、様々な手法があり、我々はそれらを目的に応じて使い分ける必要があります。①では有酸素運動が感覚運動系に及ぼす影響を掘り下げ、身体作りやパフォーマンス向上を目指した効果的なプログラミングや指導法をお伝えします。

  • Spine Twist-Adductor Pull Back

    Spine Twist-Adductor Pull Back

    【低閾値運動】脊椎を軸伸展位に保ち、股関節を内旋することで姿勢保持に関わるトニックマッスルと股関節内旋筋を活性する種目です。筋力的な要求度は低いですが、広背筋や脊柱起立筋群が過緊張したクライアントにとっては非常に制御が難しい種目となるため、プログラムの中期以降に推奨されます。仰臥位・側臥位のトレーニングが適切に実施できるクライアントのプログレッションとしてご活用ください。

  • 音楽と運動

    音楽と運動

    運動前や最中に音楽を聴くこと、ありませんか?これら音楽は皆さんの身体や感覚に、どのような影響をもたらすのでしょうか。エビデンスを基に紐解いてみましょう。

  • 変形性膝関節症へのセルフマネジメント①

    変形性膝関節症へのセルフマネジメント①

    膝関節屈曲の制限因子となる脂肪体へのアプローチをご紹介します。 今回は、膝関節屈曲時の脂肪体の動態と隣接する組織との関係性を掘り下げます。

  • Being in the Zone

    Being in the Zone

    アスリートが「ゾーンに入る」とはどのような状態なのでしょうか?ゾーンに入るための条件への理解が深まれば、パフォーマンスの最適化にぐっと一歩近づくかも知れません。

  • 感覚運動科学と有酸素トレーニング②

    感覚運動科学と有酸素トレーニング②

    感覚運動科学の観点から有酸素トレーニングについて考察します。有酸素トレーニングには長距離走、インターバル、サーキットなど、様々な手法があり、我々はそれらを目的に応じて使い分ける必要があります。②では前回学んだ内容を活かし、現場で活用できる様々な指導アイデアをお伝えします。

料金・サービス

PLAZ+は、月額料金でご利用いただけるサービスです。
お支払いは「クレジットカード」のみに対応しております。

ご利用料金

PLAZ+ 会員料金

¥2,970/ 月(税込)

アカデミー在学生*料金

¥990/ 月(税込)

*「アカデミー在学生」とは、本サロンへのご入会時点で、AZCARE ACADEMY への入学手続きが完了し、学習を開始している方が対象となります。途中で入学いただいた場合は、学習開始の翌月から割引料金が適用されます。

ご利用いただけるサービス

  • 動画コンテンツ・ライブ配信の視聴
  • 過去に配信されたライブ配信のアーカイブ動画視聴
  • オンラインディスカッション・質疑応答
  • 会員限定コミュニティへの参加(承認制Facebookグループ)
  • AZCARE TRACKSの無料利用・割引
    • サロン生専用「クライアント5名プラン」(月額¥2,750相当)を無料でご利用いただけます。
    • その他の通常プランも全て¥2,750引きの割引料金でご利用いただけます。
    ※アカデミー在学生は上記よりも優待額の大きいプランを利用可能なため、上記は適用対象外となります。

プロフィール

近藤拓人のプロフィール写真

近藤 拓人Kondo Takuto

  • アスレティックトレーナー(BOC-ATC)
  • AZCARE株式会社 代表取締役
  • twitter
  • facebook

世界各地の教育機関にて感覚運動分野の教育を受け、運動療法を専門とする。日米のスポーツチーム、クリニック、フィットネス施設で経験を積み、AZCARE株式会社代表、WOW’D宮崎テクニカルディレクター等を兼任。運動療法の研究をする傍ら各地で講習会を開催する。

所有資格
  • 医科学修士
  • 全米アスレティックトレーナー協会公認アスレティックトレーナー (BOC-ATC)
  • NSCA-CSCS
  • PRI-PRT
  • DNS-DNSET
  • ビュテイコ呼吸法セラピスト
セミナー講師実績
  • 呼吸と運動機能への統合的アプローチ(20都道府県開催)
  • 運動と感覚の統合(15都道府県開催)
  • NSCA S&C カンファレンス
  • NSCAディレクターセミナー
  • JATO アスレティックトレーニングセミナー
  • Perform Better Japan Summit
  • PHI PILATES FESTA
  • Sports Medicine Conference
  • 身体の本質セミナーなど
企業研修実績
  • WOW’D宮崎
  • マチカラフィットネス大分
  • スポーツクラブルネサンス
  • Change Fit
  • AWAKES
  • arancia
  • imok株式会社など
専門分野
  • スポーツ医学
  • 機能解剖学
  • アスレティックトレーニング学
  • 機能神経学
経歴
2012-現在
WOW’D宮崎 テクニカルディレクター
2018-現在
AZCARE株式会社 代表取締役
2021-現在
nexport株式会社 代表取締役
指導歴
2010-2011
Fargo Force(USHL、米国アイスホッケー)
2012-2013
宮崎シャイニングサンズ (プロバスケットボール)
2012-現在
WOW’D宮崎 テクニカルディレクター
2018-現在
AZCARE株式会社
著書
  • 『新しい呼吸の教科書 - 【最新】理論とエクササイズ』(2018,ワニブックス)

開催予定の個人セミナー

近藤拓人が開催もしくは登壇するセミナーを表示しています。(PLAZ+のコンテンツではありません)
詳細やお申し込みは「詳細を見る」ボタンから外部サイトにアクセスしてください。

  • 【1月・東京開催】運動と感覚の統合:ニューラル・パフォーマンス

    【1月・東京開催】運動と感覚の統合:ニューラル・パフォーマンス

     本講座ではパフォーマンス(日常や競技においての遂行能力)に関わる神経システムを学び、ADLや競技力を向上する技術を習得します。

  • 【1月・大阪開催】呼吸と運動機能への統合的アプローチ:呼吸

    【1月・大阪開催】呼吸と運動機能への統合的アプローチ:呼吸

    本講義では、呼吸機能が如何に脳や身体に影響を及ぼすかを明確にした後に、評価・改善法を学びます。明日からの指導現場に直ぐご活用頂ける内容となっております。

  • 【2月・福岡開催】運動と感覚の統合:脳と脳神経

    【2月・福岡開催】運動と感覚の統合:脳と脳神経

    大脳、小脳、辺縁系、脳幹位や12対の脳神経の機能を知り、それぞれの評価・介入方法を学ぶ講座です。脳と脳神経の状態を把握し、運動プログラムに反映することでより安全且つ効果的なアプローチが可能となります。 「不調や痛みの緩和」「姿勢や動作の改善」「競技力向上」など、トレーナー・セラピスト・治療家が様々な用途で活用できる知識と技術をお伝えします。

  • 【3月・東京開催】運動と感覚の統合:ニューラル・コンディショニング

    【3月・東京開催】運動と感覚の統合:ニューラル・コンディショニング

    本講座ではストレス、疲労、免疫、消化、呼吸、血液循環、自律神経、迷走神経、腸内環境、有酸素運動、リカバリー法、ライフスタイルなど、心身の健康やパフォーマンスレベルの維持に関わる様々な要素と脳の相関について学びます。

  • 【4月・大阪開催】運動と感覚の統合:ニューラル・パフォーマンス

    【4月・大阪開催】運動と感覚の統合:ニューラル・パフォーマンス

     本講座ではパフォーマンス(日常や競技においての遂行能力)に関わる神経システムを学び、ADLや競技力を向上する技術を習得します。